プロフィール
コモンセンス
コモンセンスです。
奥新和歌の浦の情報をどんどん発信していきたいと思います!
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン



[額縁プロジェクト 進捗状況]

投稿日時 2010年02月18日 13:45Comments(12)明光商店街


kyoheyです。

額縁プロジェクトの進捗状況が急展開で動き出したので、報告させて頂きます!
和歌山市まちおこし推進課さんから依頼(場所の提供?)を受けまして、3月6日からオープンのまちづくり連携拠点「みんなの学校」(ぶらくり丁旧ジョーシン)にて額縁プロジェクトの展示をすることになりました!

写真は、一昨日の現場見学兼打ち合わせの様子です。

展示開始まで3週間程しかないので、大忙しの準備となります!
明光商店街はもちろんのこと、和歌山市全域に渡って額縁をかけた写真を展示しますので、楽しみにしていて下さい!


kyohey

10/01/29(FRI) 明光商店街

投稿日時 2010年02月02日 01:02Comments(10)明光商店街
こんばんは!kyoheyです。
コモンさんが、当日にアップしてくれてましたが、29日に撮影した分を貼っておきまーす!
今回は、同じ研究室の仲間と3人で街を歩いたのですが、僕が撮影したくなるのは人がいる写真ばっかになります(笑)

#1 「この八百屋の陳列は粋なのである」
#2 「創業100年を超える果物屋店主と」
#3 「創業120年を超える電気屋店主と」








kyohey

昨日の続き

投稿日時 2010年01月25日 20:32Comments(4)明光商店街
こんばんは、kyoheyです。

昨日ブログにアップした続きです。
写真に写っているのが僕で、研究室の仲間兼同居人jinに写真を撮ってもらっています!
風景に額縁をかけるとこんな感じになりました。
昨日撮影したのは明光商店街(休みで人通りが少なかったから・・・)に限らず、街を歩いて気付いたこと、感じたことになんでも額縁にかけてみました。
伝えたいメッセージからちょっとズレていますが、いろいろ試行錯誤しながらやっていきたいと思います。

① 片男波にて「やっぱ海」
② 和歌浦3丁目にて「平屋はいい!」
③ 和歌の浦干潟にて「景観を考えた。」











kyohey

明光商店街にて。

投稿日時 2010年01月24日 19:37Comments(4)明光商店街


お久しぶりです・・・
和歌山大学院システム工学部で建築やまちづくりの勉強をしているkyoheyです!
コモンさんの活動に感化され、僕も大学生活でお世話になった和歌浦に何か恩返ししたいと思い、小規模ながら活動しています。

昨年末に企画のお話をさせてもらっていた、「和歌浦に額縁」のプレ撮影をしてきました。
町並みに額縁をかけてみると、何か新しくて面白い発見ができるのでは?
という思い付きからやっており、これからもっと多くの写真を撮りためていきたいと思います。

今日は商店街が休みで人通りも少なかったんですが、お風呂屋さんのおばあちゃんに1枚撮らして頂きました。
他にも風景(古い日本家屋やきれいに手入れされた庭等)も撮影してみたんですが、何かパッとせず、おばあちゃんに承諾を得て撮影したところ、このような写真が撮れました!やっぱり街は「人」なのかもしれないですね!

これからも撮影したものをちょくちょく更新していきますので、よろしくお願いしまーす!


kyohey

明光商店街_vol.2

投稿日時 2009年09月06日 22:55Comments(5)明光商店街


商店街シリーズの投稿遅くなりましたが、載せておきます。
これは、文化財にも指定されている民家があったりするんです。

こんなすばらしい建物が残っている明光商店街で何か面白い企画ができたらなと、ひっそり思っています。
もちろん、東元さんや商店街側でも行われていますが、学生が考えるちょっと変わったイベントとか・・・

まあ、ちょっとした独り言です。


kyo-hey


明高商店街 パート1【焼き鳥屋のおばちゃん】

投稿日時 2009年08月07日 22:35Comments(7)明光商店街

明光商店街をシリーズで連載していきますよ!

パート1は、焼き鳥屋のおばちゃんです。

僕が取材でチラチラ周りを見ながら歩いてると、

「兄ちゃん、うなぎの肝どうや?」って気さくに声をかけてくれました。

不審者(?)みたいなひげ面の僕にも暖かい対応がすごくうれしく、また匂いにもつられて1本買いました。

それでここは店頭で、炭火で焼いてくるんですよ!
おいしいに決まってます。

片男波で海水浴おわりに、下町情緒溢れる明光商店街で食べ歩きしに行くのもありではないでしょうか?


kyo-hey